情報公開請求」って簡単ですよ!

知りたいことがあるのに、担当の説明ではいまいちわからない時とか、やってみませんか?


住民の税金を使ってやってることなんだから、その情報は住民みんなのもの♪

※ どんな書類かわからないのは当たり前。

  「○○○がわかるもの」という書き方でいいです。
  知りたいことを、できるだけ具体的に書きます。
    (そうしないと、見当違いの情報がでてきて二度手間になることがある)
 
 「公文書」は、決済文書だけでなく、市の公務遂行に必要な資料・メモ(パソコンの中のファイルも)などのことです。 

※ 請求の理由を書く必要はありません。
   (条例に、そういう規定はありません)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

情報公開審査会に非公開の意義申し立てをしました。


市政の情報は住民みんなのものなのに……
    納税者に見せられない理由とは?

非公開となった以下の文書について、異議申し立てをしました。

  08年8月 入札・契約事務 会議録 
  09年2月 庁舎方式検討委員会 議事録
  09年2月 指名委員会 議事録 


08〜09年 非公開異議申し立てを市が放置

09年3月 不作為に対する異議申し立て
   
09年5月 情報公開審査会が招集される

09年7月 意見陳述会開催

  
意見陳述の要旨はこちら
         「原則公開であって、どんな場合に非公開にできるのか」
         「行政と市民との間で、情報を共有することで信頼関係が生まれ、協働して行財政改革に取り組んでいけることを希望……」  

09年2月 庁舎方式検討委員会議事録(時限)非公開
  答申書
  反論書
  弁明書

        → 09年8月 
情報公開審査会で開示決定  


08年8月 入札・契約事務会議録 非公開
  答申書
  反論書
  弁明書

09年2月 指名委員会議事録 非公開
  答申書
  反論書
  弁明書